トレクル
トレクル攻略wiki | ワンピーストレジャークルーズ
海賊祭のおすすめパーティと編成のコツ

【トレクル】海賊祭のおすすめパーティと編成のコツ【ワンピース トレジャークルーズ】

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
【トレクル】海賊祭のおすすめパーティと編成のコツ【ワンピース トレジャークルーズ】

トレクルで実装されている「海賊祭」の編成のコツを紹介しています。スタイルを組み合わせる、能力相性を考慮する、スキル相性を考慮するといった実用できる内容です。

【攻撃編成】

【防衛編成】

【編成の解説】

海賊祭関連記事

おすすめの攻撃編成まとめ

複数編成作っておく

海賊祭では戦う相手が毎回異なります。相手に合わせて編成し直す時間がもったいないため予め複数の編成を作っておき対応できるようにしておきましょう。

力属性編成

攻撃編成のポイント

能力と必殺技で攻撃アップを付与できるキャラが多いため火力が高い編成です。また耐性で状態異常を防ぐことができるため不利になりにくいです。

技属性編成

攻撃編成のポイント

全キャラが属性から受けるダメージ軽減を持つため対速属性の敵に挑める編成です。黄猿の必殺技発動が早くバフ効果を得やすくコアラ、クロコダイルで回復が可能です。

速属性編成

攻撃編成のポイント

クラッカーの能力で必殺CTを短縮できるため40秒以内に赤犬を発動でき割合ダメージを出しやすいです。相手が属性だと有利に立ち回ることができます。

心属性編成

攻撃編成のポイント

エネルの発動が早いため防御と速度アップが容易にできます。ヤマト、ロジャー&白ひげはダメージ量が多いため殲滅力が高いです。カルガラ&ノーランドはサブキャラにし能力を最大限活かせるように編成しています。

知属性相手には注意

心属性編成で知属性編成に挑むとお互いに耐性があるためこちらもダメージを受けにくいですが相手にダメージを与えにくいです。時間切れになる可能性があるため挑む際は圧倒的な戦闘力の差があるほうが良いです。

知属性編成

攻撃編成のポイント

ヤマトとモリアでステータス半減が可能。レイジュで継続ダメージを付与することで敵が行動するたびにダメージを与えます。体力が少なくなっても小紫で回復できるため踏ん張りがききます。

心属性相手には注意

知属性編成で心属性編成に挑むとお互いに耐性があるためこちらもダメージを受けにくいですが相手にダメージを与えにくいです。時間切れになる可能性があるため挑む際は圧倒的な戦闘力の差があるほうが良いです。

自由タイプ編成

攻撃編成のポイント

ルフィ&麦わらの一味の必殺技で自由タイプが100%の確率で速攻状態となります。行動回数が増えることで敵より有利に立ち回ることが可能。他のキャラは力属性にバフのかかるキャラを選出。

速攻状態を徹底解説!

斬撃タイプ編成

攻撃編成のポイント

クラッカーとおでんの能力で必殺CTのたまる速度がアップします。範囲の広い攻撃キャラが多い為、敵を一掃しやすい編成です。

強靭・野心タイプ編成

攻撃編成のポイント

5キャラ中4キャラが攻撃アップの能力持ちのため大きなダメージを与えやすいです。黒ひげで敵の速度をダウンさせられるため敵の行動回数を減らすことができます。

斬撃タイプ編成

攻撃編成のポイント

ロジャー、おでんを主軸として斬撃タイプで編成しています。黄猿を編成することで早い段階で仲間の攻撃をアップできるため敵を倒しやすいです。

シングルマッチ攻略

シングルマッチはグロッキーモンスターズ

今回のシングルマッチにはグロッキーモンスターズが登場。速属性で編成されて戦闘力は66,865となります。

おすすめの防衛編成まとめ

海賊祭:ワポルのルール

予選A力属性の攻撃アップLv3、打突タイプの速度アップLv6
バトルが残り30秒以下で必殺CT速度&ダメージアップ
予選B心属性の攻撃アップLv3、自由タイプの防御アップLv4
バトル残り30秒以下で必殺CT速度&ダメージアップ
予選C技属性の体力アップLv3、格闘タイプの攻撃アップLv4
バトル残り30秒以下で必殺CT速度&ダメージアップ
決勝
エキシビジョン
技属性の攻撃アップLv4
斬撃タイプの速度アップLv6
強靭タイプの体力アップLv6
バトル残り30秒以下で必殺CT速度&ダメージアップ

特別ルールは戦闘力の数値にのみ反映

防衛編成例

担当のコメント

すっぴんちゃんの画像Point!ジャック、レイリー、ローで守りを固めます。ルフィ&麦わらの一味で速攻状態にできるため行動が早くなります。キッドをサブキャラに編成することでフィールドに出てすぐに必殺技を打てるため敵を一掃しやすいです。

ユーザー皆さんの編成を参考にさせていただきました。

防衛編成のコツ

  • 弱く見せて挑戦回数を稼ぐ
  • ①レアガチャ限定キャラも混ぜて戦闘力を低くする
  • ②編成キャラ数を少なくする
  • 攻撃型が多い敵を一掃できる全体ダメージ持ちを選ぶ
  • 特別ルールを意識してバフ効果を発生させる

弱く見せると挑戦されやすい

編成の画像

戦闘力が4万に満たない

戦闘力を対戦者選択の基準とする場合は危険です。戦闘力ではなく速度UP+全体ダメージのスキル回転数増加で一掃されることもあり、一概に戦闘力が低ければ勝ちやすいことはありません。
逆に言えば自分の防衛編成も挑戦してもらえるよう戦闘力を低く設定すると防衛回数の増加に繋がります。

編成キャラ数が少ない

中にはパワース豚やモブキャラを入れたりと工夫している方もいます。主要キャラ数が少なければ弱いのかな?と思わせることができる為、挑戦回数を稼ぐことができます。

全体ダメージの回転数を上げる

全体ダメージを1倍、2倍以上のキャラが防衛では重要。ただ全体ダメージ持ちを入れるだけでなく、必殺CTや速度UPを組み合わせて敵より先に全体ダメージを放つ仕組みにすることが重要です。敵キャラの減少で時間切れに持ち込むことも可能。

担当のコメント

すっぴんちゃんの画像Point!防御型の全体ダメージ2倍持ちなどは敵への攻撃と時間切れを狙う防御効果UPを同時にしてくれます。

▲防御型であり発動で防御アップができるだけでなく攻撃型の敵を一掃できる倍率ダメージ持ち。

レアガチャ限定キャラも活用する

上記の応用で、戦闘力が低いが全体ダメージを持つレアガチャ限定キャラは重宝します。挑戦回数を稼げるだけでなくスゴフェス限定キャラよりも役立つ全体倍率・固定ダメージで一掃してくれます。

▲コストと戦闘力が低いが全体ダメージが扱いやすいエネルのスキル発動動画。

挑戦回数を増やすコツ

ライバルマッチで順位を5000位程度まで上げると徐々に防衛回数が増加します。故に初動で一気に順位を上げて以降は防衛でPtを稼ぐことことが好ましいです。順位をキープしつつ虹の宝石を消費せずシーズンを戦うことができます。
また、自分が挑戦して負けた他プレイヤーの防衛編成は参考にしてみましょう!

おまかせ編成でも良い?

ライバルマッチは自分で編成すべき

おまかせ編成の画像

おまかせ編成という機能があり、チュートリアルで設定してもらえます。
結論から言うと自分で編成を考えた方が勝ちやすく、戦闘力はある程度の指標に過ぎません。

理由:スタイルがバラバラ

勝ちやすい編成はバランス良くスタイルを意識して編成する必要があります。おまかせ編成ではスタイルの想定はなく、全8枠に戦闘力が高いキャラが入る仕様だと考えられます。また、特別ルールにそったタイプ/属性編成を作ってもらえるロジックですがチュートリアル中盤までしか勝てないので注意。

防衛と攻撃で2種の編成を作る

編成の画像

前提として、攻撃と防衛用の2種類の編成を設定しておく必要があります。

攻撃の画像ライバルマッチで敵を選択してバトルを挑む際の編成。ライバルマッチで敵の編成は防衛編成です。
防衛の画像他プレイヤーがあなたに対してライバルマッチ行った際に表示される編成。防衛に成功すると海賊祭Ptとチケットが入手できる。

攻撃編成で意識したいこと

  • バトルをするなら防御が薄い編成を狙う
  • 防御枠は2枠までにして攻撃型を半数以上入れる
  • 割合ダメージだらけにならないようにする
  • 例外の援護や妨害型は1枠程度にする
point

攻撃編成は、他プレイヤーが防衛することを狙った編成に挑むことになります。防御型3枠などの相手では攻めきれずに時間切れになる可能性が高い。攻撃型は多めに編成しつつ、攻撃型の生存率をある程度確保する防御型も入れましょう。

防衛編成で意識したいこと

  • とにかく防衛することが目的の編成
  • 攻めきれず時間切れを狙うため防御型特化にする
  • 防御だけだと崩れる可能性もあるため回復型も1枠入れる
  • サブメンバーは入れなくても良い
  • 戦闘力をあえて下げて狙われやすくする
point

戦闘力はあまり関係ない理由が、この防衛編成でわかります。サブメンバーを除外してメイン5枠を防御+回復にすると戦闘力は30000程度にしかなりませんが、相当火力を積まないと時間切れになるため防衛は成功します。

⑴:能力が影響する編成にする

編成は能力が影響し合うようにする

能力の画像

キャラ毎に所有する《能力》は特定のタイプや属性などのステータスを上昇させてくれます。編成のキャラ同士でステータス上昇が組み合わさることで生存率が高く火力も高い編成が実現するので非常に重要。

例.野心3属性編成

編成の画像

例として、ドフラミンゴ、ビッグマム、バルトロメオの能力が噛み合う編成です。体力、防御力、攻撃力を上昇させるのでバランス良くステータス上昇が見込めます。

スキルの画像

▲これらの能力の対象と影響を考えるのは通常運用と同じです。

⑵:スキルが影響する編成にする

割合と倍率ダメージは両方必要

バトルん画像

ダメージスキルは割合と倍率の両方を入れましょう。
割合ダメージだけではいつまでも削りきれず、倍率ダメージだけでは火力不足、固定ダメージは防御アップ時のみ有効など一長一短。バランス良く編成に入れましょう。

例.防御型割合ダメ+攻撃型2枠倍率ダメ持ち

能力の画像

上記の画像は後述する防御型のバレットが割合ダメージを持ちです。CTが重くバトル後半戦で大ダメージを与える倍率ダメ持ちのビッグマムとドフラミンゴの攻撃型2枠を入れることで、割合で減らした残りHPを倍率ダメージで削りきることが目的の編成。

状態異常は耐性持ちでカバーする

担当の体感では、防御型と攻撃型以外に援護と回復役が活躍頻度が高く、妨害型の敵から受けるギミックは回復枠を入れるより耐性でカバーする方が良いと感じました。

⑶:スタイルを考慮して編成する

スタイルによる陣形はかなり大事

スタイルの画像

最も編成で重要なのはスタイルの組み合わせによる陣形。
おまかせ編成でも記述しましたが、タンクとなる防御型がいないと生存率が低く、逆に防御型3枠以上になると永遠に敵を倒せず時間切れといった事態になります。

担当が必須だと感じたスタイル

攻撃型必須:2~3枠
アタッカーがいないとそもそも倒せない。時間切れも負けとなるため、火力源は絶対に必要です。最低でも2枠は欲しいところで、クリティカル発生UP+クリティカル時攻撃上昇やCTは長いが1スキルで殲滅するロマン砲タイプなど自由に入れ替えたい。
防御型必須:2~3枠
こちらも同様に2枠ないと生存率が落ちます。トップクラスのバレットは敵視を集めるスキル持ちなためタンク1枠でも良いですが、合わせて回復役が欲しいところ。
回復型1~2枠
タンクのサポートをしつつ、攻撃型のスキル発動までの生存率を上げるには回復役が必要です。メインではもちろん、戦闘不能で入れ替わるサブメンバーでも回復がいると全滅リスクが軽減されます。
援護型必要に応じて
現状では使い道は検証中です。重要度は後ほど更新予定。
妨害型必要に応じて
現状では使い道は検証中です。重要度は後ほど更新予定。

海賊祭と関連する他の攻略記事

海賊祭のシステム解説

海賊祭解説まとめ

海賊祭関連記事

この記事を書いた人

※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 絆決戦vs超BOSS黒ひげ《速属性》★15攻略|1月版
    絆決戦vs超BOSS黒ひげ《速属性》★15攻略|1月版
    1
  2. 絆決戦vs超BOSS黒ひげ《技属性》★15攻略|1月版
    絆決戦vs超BOSS黒ひげ《技属性》★15攻略|1月版
    2
  3. 海賊同盟絆決戦vs黒ひげ《技属性》★10攻略|1月版
    海賊同盟絆決戦vs黒ひげ《技属性》★10攻略|1月版
    3
  4. 海賊同盟絆決戦vs黒ひげ《速属性》★10攻略|1月版
    海賊同盟絆決戦vs黒ひげ《速属性》★10攻略|1月版
    4
  5. 海賊同盟絆決戦vs黒ひげ《知属性》★10攻略|1月版
    海賊同盟絆決戦vs黒ひげ《知属性》★10攻略|1月版
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
Gamewithからのお知らせ
ゲーム攻略ライター募集中!
攻略情報
最新情報
キャラ/パーティ/ツール
リセマラ/ガチャ
初心者向け記事
クエスト攻略
ランキング/キャラ比較
能力解放
限界突破解説
サポート効果解説
アイテム関連
掲示板
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×