トレクル
トレクル攻略wiki | ワンピーストレジャークルーズ
アングラとは?トレクルで使われる用語解説

【トレクル】アングラとは?トレクルで使われる用語解説【ワンピース トレジャークルーズ】

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :

トレクル攻略で使われる用語「アングラ」の意味を解説している記事です。用語の意味や使い方、用語が関連する記事を紹介しています。

闘技場/コロシアムの関連記事

コロシアムの難易度の略称

コロシアムの難易度「アンダーグラウンド」の略称

現在は実装されませんが、闘技場の前クエスト総称は「コロシアム」でした。コロシアムにはカオス難易度、アンダーグラウンド難易度、エキシビジョン難易度があり、中間のアンダーグラウンドを略してアングラと読んでいました。

コロシアムから闘技場へ名称変更

コロシアムが復刻の大書庫で開催されるに伴い今後はコロシアムから闘技場へ変更されます。同程度の高難易度となりキャラと限界突破素材が入手できます。

復刻の書庫でコロシアムは挑戦できる

現在復刻の大書庫にないコロシアムは今後追加予定となります。時期についてはまだ不明となります。

闘技場とは?コロシアムとの違い

簡単に言えば強化版決戦!

コロシアムの仕様がシンプルになり、純粋に難易度が決戦より高い冒険という位置づけです。エキシビジョンやアングラ、1~2回戦などがなくなり、シンプルに★表記の難易度で下位と上位の冒険を実装するのが闘技場です。

闘技場に変更された理由は?

過去の傾向から予想されるシステム変更の背景を紹介しています。

★表記の難易度に統一したい

決戦の仕様変更と同様、アルティメイトなどの名称難易度から★表記に統一する一貫だと考えられます。カオスやアングラなどを廃止し冒険全てが★表記になるとわかりやすいですね。

冒険をシンプルにするため

利用率が高くないと考えられるエキシビジョンや1~2回戦を廃止し、冒険システムをシンプルにするためだと予想されます。

現在の闘技場★8難易度に相当する

星8

名称が変更された後の、闘技場★8難易度とアングラは同じ扱いとなります。上級難易度は攻略が難しいですが、キャラ収集は★8でも可能なので初心者でもドロップキャラの育成が可能です。

闘技場/コロシアム一覧

トレクル攻略関連記事

トレクル攻略記事

トップページはこちら

闘技場/コロシアムの関連記事

この記事を書いた人

※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強船長ランキング【最新版】
    最強船長ランキング【最新版】
    1
  2. 黒ひげ(絆決戦/超進化)の評価
    黒ひげ(絆決戦/超進化)の評価
    2
  3. トレジャーマップvsたしぎ攻略|新世界リーグ
    トレジャーマップvsたしぎ攻略|新世界リーグ
    3
  4. ロジャー&ニューゲートのパーティ編成解説とメンバー候補
    ロジャー&ニューゲートのパーティ編成解説とメンバー候補
    4
  5. 全キャラ一覧|キャラ名検索
    全キャラ一覧|キャラ名検索
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
Gamewithからのお知らせ
ゲーム攻略ライター募集中!
攻略情報
最新情報
キャラ/パーティ/ツール
リセマラ/ガチャ
初心者向け記事
クエスト攻略
ランキング/キャラ比較
能力解放
限界突破解説
サポート効果解説
アイテム関連
掲示板
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×